内川修治容疑者の顔写真,画像は?佐賀県神埼市長がふるさと納税PRの入札情報を漏らした疑い

内川修治容疑者の顔写真,画像は?佐賀県神埼市長がふるさと納税PRの入札情報を漏らした疑い人物
内川修治容疑者の顔写真,画像は?佐賀県神埼市長がふるさと納税PRの入札情報を漏らした疑い

2024年2月13日に佐賀県神埼市発注のふるさと納税PR事業の入札情報を漏らした疑いで神埼市長の内川修治容疑者が逮捕されました。

今回の記事では、内川修治容疑者の顔写真,画像は?佐賀県神埼市長がふるさと納税PRの入札情報を漏らした疑いついて調査しました。

是非最後までご覧ください。

ふるさと納税PR強化事業の業務委託契約の入札情報を漏らした疑い

事件は、

2024年2月13日に佐賀県神埼市発注のふるさと納税PR強化事業の業務委託契約の入札情報を漏らした疑いで神埼市長の内川修治容疑者が逮捕されました。

犯人:内川修治容疑者

内川修治容疑者は、神埼市が公募したふるさと納税PR強化事業の入札に関する秘密事項を漏らして入札を妨害したとのこと。

金銭を受け取ったりしていたのかなどは不明ではありますが、公平性を保つべき公募での不正は許されてはいけませんよね。市の公募は、他の企業からすると大きな契約になることが多いと思うので、このような不正は非常に迷惑です。

しっかりと調査して、他の契約にも同様なことが起きていないのか確認してほしいと思います。

 佐賀県神埼市発注のふるさと納税PR強化事業を巡る業務委託契約で入札情報を漏らしたとして、県警捜査2課は13日、神埼市長の内川修治容疑者(71)=同市=を官製談合防止法違反と公契約関係競売入札妨害の疑いで逮捕した。また、情報を受けたとして、神埼市のコンサルタント会社「ブルー・フラッグ」の代表取締役、島由美子容疑者(62)=同県吉野ケ里町=ら3人を公契約関係競売入札妨害容疑で逮捕。県警は同日、神埼市役所を家宅捜索した。

毎日新聞より

内川容疑者の逮捕容疑は2023年1月に神埼市が公募したふるさと納税PR強化事業の業務委託で、同社を選定させるため、入札に関する秘密事項である評価委員の氏名や他社の企画提案書などを島容疑者に教示し、入札を妨害したとしている。

毎日新聞より

内川修治容疑者の顔画像

内川修治容疑者の顔画像について調査したところ、

公開されていました。

佐賀新聞より

内川修治容疑者のプロフィール

内川修治容疑者のプロフィールについて調査したところ

名前:内川修治
年齢: 71歳
住所:佐賀県神埼市
職業: 神埼市 市長
容疑:公契約関係競売入札妨害などの疑い

となっています。

内川修治容疑者はなぜ公契約関係競売入札妨害などの疑い?その理由とは?

内川修治容疑者の公契約関係競売入札妨害などの疑いの理由について調査したところ、

今のところ不明

とのこと。公開され次第更新したいと思います。

世間の反応

世間の反応について調査したところ、

「きっと反対派のタレコミだろう。 苦労して市長になったのにこんなくだらないことで汚点になるなんて。やはりもっと若くてクリーンな人に市長になってほしい。」

「よっぽど確信できる材料と情報提供がどこからかあったんだろう。 こんなおいそれたこと佐賀県警がしたことの方が驚き。」

「前市長派の反撃か?」

「及んだ行為等を思えば、辞職だけではなく、今後はどの選挙にも一切、出馬しないことも最低限だと思っております。」

「余罪を追及しろ️ 現金をもらってるはずや」

このように、市長の反対派からの情報が流れたのではないか。との意見が多くありました。また、入札情報を漏らすようなことは、他にもたくさんのところで行われているはずとの意見もありました。

入札情報を漏らしただけではなく、他にも余罪がある可能性もあるのでしっかりと調査してほしいと思います。

タイトルとURLをコピーしました