遊佐精一容疑者の顔写真,画像は?茨城県のつくばサイエンス高校副校長が離婚届偽造で逮捕

遊佐精一容疑者の顔写真,画像は?茨城県のつくばサイエンス高校副校長が離婚届偽造で逮捕人物
遊佐精一容疑者の顔写真,画像は?茨城県のつくばサイエンス高校副校長が離婚届偽造で逮捕

2024年2月8日につくばサイエンス高校副校長の遊佐精一容疑者が元妻との離婚届に偽の署名を記入し、有印私文書偽造などの疑いで逮捕されました。

今回の記事では、遊佐精一容疑者の顔写真,画像は?茨城県のつくばサイエンス高校副校長が離婚届偽造で逮捕について調査しました。

是非最後までご覧ください。

茨城県のつくばサイエンス高校副校長が離婚届偽造で逮捕

事件は、

2024年2月8日につくばサイエンス高校副校長の遊佐精一容疑者が元妻との離婚届に偽の署名を記入し、有印私文書偽造などの疑いで逮捕されました。

2022年1月7日、当時の妻の署名を偽造した離婚届を区役所に提出したとのこと。元妻に千代田区役所から離婚届受理の連絡が届き、同意を得ずに離婚届が提出されていたことが発覚しました。

犯人:遊佐精一容疑者

遊佐精一容疑者は、妻と離婚するために偽の署名をして離婚届を役所へ提出したとのこと。その後は別の女性と再婚しているため、そのために偽造したと思われますよね。

なぜ偽造までしてしまったのでしょうか。元妻との離婚の話がうまくいかなかったのか不明ですが、偽造しようという発想が残念でなりません。

警視庁麴町署は2月8日、元妻との離婚届に偽の署名を記入した、有印私文書偽造などの疑いで、つくばサイエンス高校副校長の遊佐精一容疑者(53)を逮捕した。

文春オンラインより

「逮捕容疑は22年1月7日、当時の妻A子さん(50代)の署名を偽造した離婚届を、東京都・千代田区役所に提出したというもの。A子さんの元に千代田区役所から離婚届受理の連絡が届き、同意を得ずに離婚届が提出されていたことが発覚しました。遊佐容疑者は離婚届の提出から間もなく、別の女性B子さんと再婚しており、麴町署は彼女についても署名の偽造に関与したとして同容疑などで書類送検する方針です」(社会部記者)

文春オンラインより

遊佐精一容疑者の顔画像

遊佐精一容疑者の顔画像について調査したところ、

顔画像は公開されていました。

文春オンラインより

遊佐精一容疑者のプロフィール

遊佐精一容疑者のプロフィールについて調査したところ

名前:遊佐精一
年齢: 53歳
職業: つくばサイエンス高校の副校長
容疑:有印私文書偽造などの疑い

となっています。

遊佐精一容疑者はなぜ離婚届を偽造?その理由とは?

遊佐精一容疑者の離婚届を偽造した理由について調査したところ、

不明

とのこと。情報が公開され次第更新したいと思います。

世間の反応

世間の反応について調査したところ、

「校長になっていたら好き勝手な文書偽造してたんじゃないでしょうか。 校長になる前に早めに事件が発覚したのは良かったんじゃないかなと思う。 茨城県も就任後発覚してたら教育委員会も責任問題になってたかもしれないし、茨城県は今回は文春に感謝かもしれませんね。」

「離婚届を偽造してどうしてバレないと思ったんだろうか。 さらに確たる証拠を持ち合わせていないにも関わらず、元妻へ慰謝料請求をしていたという事は、威圧して泣き寝入りを狙ったのかもしれないけど…」

「出来るだけ一緒に居たいから結婚したはずなのに、出来るだけ一緒に居たくなくなり離婚する。離婚原因は色々あるのだろうけど、離婚できる夫婦はまだ幸せなのかも知れない。」

このように、校長になっていたら文書偽造もたくさんしていたかもしれないため、逮捕されて良かったかもしれないとの意見や、離婚届の偽造がバレないと思っていることが不思議との意見がありました。

どんな理由であれ偽造などがバレずに通る時代ではないので、冷静になればしっかりと正当な手続きをすればいいだけと分かるはずですよね。

タイトルとURLをコピーしました